• 横田伊左嗣

高級な伽羅を使って印香だ!

こんにちは。

横田仏壇店の横田伊左嗣です。


昨日、お香の原料を販売している会社の勉強会に行ってきました。

そこで、普段はなかなか使わない香原料の匂いを試させてもらって

さらには、印香を作りました。


印香とは、香原料を混ぜて練り、型抜きしたものになります。

それを、数日乾燥させると出来上がりです。

印香じたいもしばらくは香りがしますが、

本来は、炭を近くにおいて空焚きして香りを楽しみます。

また、印香にタブ粉や炭粉を少し混ぜてあるので

直接火をつけても楽しむことが出来ます。


今回の勉強会では、印香を作るのに、高級香木の伽羅の粉を使い、

また、ベトナム産のシャム沈香を使って混ぜ合わせました。

それ以外にも、老山白檀やいくつかの漢薬を使って作りました。


印香の作り方としては、香原料と炭粉とタブ粉を混ぜて水で練っていくのですが、

ある程度すると手で練ることになるのですが、

手に着いた香りがとっても良くて、参加者の中には、首に付けたり、髪に付けたりと、

なかなか手を洗うことができませんでした。


出来上がったのは超高級な印香になりまして、香りもすばらしいです。

しばらく乾燥させてお正月に使いたいな~って思っています。


当店では印香作りの体験もできますので、気軽にお問合せください。


写真は作っている途中の微妙な写真しかありませんが、香りを想像してみてください。


印香作り

41回の閲覧

​㈱横田仏壇店

株式会社横田仏壇店 岐阜県大垣市久瀬川町0584-78-2819

お洗濯のお見積もりは無料!
​電話番号 0584-78-2819

© 株式会社 横田仏壇店 yokotabutudan.com

お気軽にご相談ください。
  • Facebook Social Icon